舌の根も乾かぬうちに塩豚。

 ただ単に豚肩ロースブロックを昨日二本も買ってしまったのがあったので、がっつりと塩豚にしました。ネットでぼちぼちとレシピあさってみたんですが、難しいことをする余裕がないので一番簡単なレシピで。

1)パックから豚肉を出す。
2)豚肉の重量の1%の塩を出す。
3)豚肉に塩を塗り込む。
4)ラップで包む。
5)そのうえからキッチンペーパーを巻く(汚れ防止)。
6)ビニール袋に入れる。
7)冷蔵庫に入れる。

 …ハイ終了。
 キャベツスープでもつくったときにがっつりと肉焼いて乗せたらうまいだろうなーアハハハ。ちなみにラップで包むところを脱水シートで包み、脱水シートをまめに変えてあげると簡易生ハムになるらしいです。今回若干肉がアレな感じなのでやりません。生ハムまだあるし…(あとちょっとだけどあるんです生ハムの切りおとしが)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あ。

 また食べることを億劫がっていました。いやあの食べることを楽しむことを億劫がっているというか。
 休みの日が一日一食になることなんて普通でコーヒー牛乳だけ飲んで(しかも飲む量が半端ないので牛乳で栄養が足りている状態)暮らしたりしていましたが、やっぱりいけませんね。食べることに手抜きすると外食に走りますが、お金がすぐなくなったりするわけです。

 とりあえず冷蔵庫のなかを掃除してごはんしっかり作ろうと思います。何の気なしにふらふらとダイエットとかで検索かけてみたところ毒出しスープとやらは普通にうまそうです。むしろちゃんとごはん食べてるときの作り置きスープに似てる(油分なしでつくればいいのか)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちょっとはみだした。

 一週間分の作り置きをするために2000えんの予算でお買い物いってきました。ちっと足出た。200円弱。若干贅沢なベーコン買ったしな。

・某お高い食品やさん
アンディブ176円
薩摩家ベーコン切り落とし1050円

・何でも揃う某D百貨店(…?)
ごぼう100円/キャベツ100円/牛乳148円/メークイン142円/椎茸128円/豆腐38円(底値)/しらたき68円/いんげん130円/大根…買ったけどピーマンになってるけど20円(超底値)

 薩摩家さんのベーコン切り落としって全然切り落としじゃないよな。分厚いベーコン間違えて半分にカットしちゃいました、の間違いじゃないのか。数日は全然生で喰えますが、だんだん塩がまわってくるので、しょっぱいかな?と感じたらキャベツと一緒に鍋に投入するよろし。罪深いほどうまいです。週末くらいから「どのタイミングにしようかしら…(wktk)」となること請け合い。

| | Comments (0)

トマトソース。

 作りはじめましたよ。

Img0060
 まずたまねぎを刻みます。
 粗みじんにしました。このくらいの方がすき。
 刻むとき、たまねぎの上下(根と、茎につながってた突起)を落とすと思うんですが、落としたらそのままの状態で流水の下にちょっと放置すると泣かなくて済みます。水が勿体なければためたボウルでもいいのでは。

Img0061
 そして炒めます。
 まずはにんにく。もったいないのでソースつくるときとかは普通のオリーブオイルで充分。エクストラバージンとかの方が美味しいでしょうけど、基本庶民のバカ舌なわたしがひとりでたべるものなので、費用対効果を考えると通常版で充分OK。
 にんにくは焦がしてしまうと苦い、という伝承を受け継ぎ、火をつける前にオイルと一緒に投入してしまいます。ほんとは火をつけてフライパンあったまった状態でオイルとともに投入、が正しいスタイルなんでしょうが。

Img0062
 そしてたまねぎ炒め開始。
 現在炒め中。あめいろになるまでは結構な時間がかかります。
 放置したり、タバコ吸ったり、まぁ暇というかなんというか。
 ぼんやりしていたら…ちょとこげました。

Continue reading "トマトソース。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さあ、困った。

 現在、冷蔵庫の中にはコールスローとザーサイがあります。
 冷凍庫にはドライカレーがあります。また、材料としては鶏むね肉一枚と合挽の挽肉、豚肉細切れやらももスライスやらも眠っています。
 お米はたけていませんが福島の農家直送モノと千葉のお米があります。
 トマトの水煮缶はあります。たまねぎもあります。そしてシーチキンとコーンの缶詰があります。
 パスタは見なくてもショートパスタもヴェルミチェッリからリングイネまで各種お取り揃えであることはわかっています。麺類はほかには乾かしたうどんそばと、冷凍の焼きそばがあります。

 問題は、この抜けきった気力で、何を作って食べようか、というところなんです。
 やっぱ基本のトマトソース作って冷凍庫に投入しつつミートソースをアラビアータ風に作って辛さで起爆材代わりにするのが正しいかな…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中国の珈琲って美味しいのかしら。

 昔フォションの紅茶で雲南ていうのがありまして(いまもあるのかな?)、ウーロン茶とれるんだから紅茶もとれるよね、と何となく感心した覚えがあるのですが、珈琲まで収穫できるとは思っていなかったのでうっかり500gほど買ってみました。

 おいしければいいなあ。

 あとは保険?としていつもの豆をいくつか。やっぱり珈琲豆は戦略予備がないと不安です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

珈琲豆の消費速度。

 タキヲさんのうちでは、ひとり暮らしですがおよそ一か月に2kg弱程度の珈琲豆を消費します。だいたい一週間で500g。イノダの珈琲お匙で5杯とちょっとを一回あたり使い、抽出したおよそ750ml程度の珈琲を、仕事中(仕事用には500ml持参で牛乳500mlで割ってます)も含めて一日かけて飲んでいます。
 だいたい2kgとか2.5kgで5000円くらいですが、毎日珈琲を外で買うことを考えたらささやかに節約出来てるのかな、とそこはかとなく思います。嗜好品てばかにできないけど、美味しい豆が安く買えるから、しばらくはいいよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

じゃがいも。

 そういえば月初めに(だと思う)、両親がきたときにじゃがいもをくれたことを思い出し、戦略予備袋(冷蔵の必要のない野菜を入れておく)をあさってみました。じゃがいもって日持ちするんだね。あんまり買わないので判らなかったです。連れがフライデー(揚げ物の日)希望のときに揚げるくらいだったので、もう少し活用しようと反省しました。炭水化物だしね。

 んで。
 そのじゃがいもで、ポテトサラダを久しぶりに作ってみました。サラダとかするときに余ったたまねぎの真ん中のとことか端っこのところをみじん切りにしておいて冷凍しておいたやつとか、同じく冷凍にしておいた生ハムとかを投入しました。おいしそう。夕飯がちょっと楽しみ。
 そういえばポテトサラダって私はかならずたまねぎとちょびっとだけシナモンは欠かせないんですが、果たして一般的にはどんなものを入れてるんだろうと少し気になりました。

 今月は色々もうお金を使ってしまったので、次のお給料までおとなしくしておこうと思います…焼きそば安売りしてないかなぁ。焼きそばは冷凍できるので好きです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スーパーマーケットを避けてみる。

 私はお買い物が大好きで食品スーパーマーケットに行くとあれもこれもそれも買ってしまって時に食材をだめにしてしまったりすることもあるんですが懲りずにやっぱりあれもこれもそれも買うのが好きです。が、最近ちょびっとだけ努力をはじめました。
 スーパーマーケットに寄らずに家に帰ってみるのです。
 仕事が遅い時とか何も作る気力がないときにはお惣菜を買ったりするのは仕方ないのかもしれないんですが。おまえそこまで忙しくはないだろうと、自分に喝を入れるのと、それからこれから収入が減りそうなので緊縮財政を推進するためには、戦略予備(所謂備蓄食糧)を上手に使いきちんと自炊をすることが肝要だなと。遅まきながら思った訳です。
 …ひとり暮らし始めてもう一年以上経ってますよね、タキヲさん。

 とりあえず、生鮮食料品の類は基本的に牛乳があれば何とか生きて行ける、嗜好品は珈琲とアルコールと煙草なのでお取り寄せと自販機で何とかなる、ということから。牛乳がない日以外はスーパーマーケットに寄らないことにしてみようと思います。とりあえず今日の帰宅時にはスーパーマーケットには立ち寄っていません。つか、牛乳買う日に蕪とかブロッコリーとか買えばいいんだよな、と気付いてみた今日この頃。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

へんてこな買い物。

 ちょっと高い食料品を扱っているスーパーマーケットへ行くと、「普通それは買わないだろ!」と人が言うようなものをたくさん買ってしまう傾向にあるようです。

・薔薇ジャム
 「こないだ○○○(店名)で買い物してさー」と話した人全員に否定されました。え…。商品として売ってるんだから多分他に買う人いるんだと思うけど…。私のまわりの人は全員買わないそうです(せつない)。
 何の為に買ったかというと。暫く、ピエール・エルメの「イスパハン」(バラのマカロンの間に、ライチとフランボワーズが挟まれ、マカロンの上には薔薇の花びら、というエキゾチックでステキなスイーツ)と遭遇できない日々を迎えそうなので、その対策として「何かイスパハンっぽい味のおいしいものを自給自足できるようになっておこう計画」として、フランボワーズが手に入りさえすれば作るフランボワーズのピュレと薔薇ジャムとをシャンパンで割った飲み物を楽しもうと思ったのです。多分この三つなら失敗はない筈。ライチは…うーん。どうしよう。

・7枚くらいにスライスされたブルーチーズ(内容量:100グラム)
 「…へえぇ」で終わってしまった一品。ブルーチーズは最近結構市民権を得てきていると思うんですが(子供の頃はサンドイッチに挟んで弁当にしてよく嫌がられました)、最近ではパンに挟み易いようにこんな便利なものが出てるんですね。嬉しくなって買ったというか黒パン風のパンを久しぶりに買ったので挟んでがじがじ食べたくなって買ったんですが、周りの反応としては「わざわざそんなん買わなくたっていいじゃん、普通のブルーチーズで。つーかクリームチーズの方が塗り易くない?」という感じでせつなかったです。でも、「あー楽ちんですよねー」って一緒にキャッキャできる方もいらっしゃってちょと嬉しかったです。

・バルサミコ
・クスクス
・フェレロのチョコレート詰め合わせ
 「…ひとり暮らしだよね?」と突っ込まれました。クスクスってでっかい箱(500グラムは入ってる!)しか売っていなくて、しかも使う量はほんのちびっとなんで買う時ちょっと迷いましたが。ほんのちびっとのつもりで計量しても気付いたら水分吸って増殖してるし!何というか…クスクスって適量計るの難しいですね。多分ミネストローネとかに入れるならスプーン二杯くらいで充分な気がします。

 思い出したので書いてみました。いつものコーヒー屋さんにコーヒー豆のオーダーを入れたんですがなかなかお返事が帰って来なくてちょっと「??」な気分でいっぱいです。大丈夫かな…?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧